2013年03月17日

ごんごん祭り

こんにちは黒ハート

すっかり暖かい日も増えて春らしい日を感じられる日が多くなってきましたねわーい(嬉しい顔)


今日は来月行われるごんごんまつりについての記事ですexclamation


かわいいごんごん祭りかわいい
雨ごいの満願成就を祝う奇祭で、4月17・18日に行われまするんるん
朝日本町・上日寺の朝日観音の祭礼で、その昔は氷見庄一町百カ村の総祭でしたexclamation

言い伝えでは、江戸時代初期に起こった大日照りのための雨ごい行法が成就したことで、農民たちは狂喜乱舞し、
上日寺の鐘を打ち鳴らして喜び祝ったのが由来といわれていますexclamation×2

以来、報恩と厄よけの法会とともに、力自慢の若者たちが長大な松の生木の丸太で、釣り鐘を連打、そのため「ごんごん祭り」と名づけられたそうですわーい(嬉しい顔)

ゴンゴン鐘つき大会は18日の夕方から開催されまするんるん

今も寺の鐘つき堂には丸太が置かれ、自由に鐘がつけますが、イベントとして「ゴンゴン鐘つき大会」も行われており、県内各地の力自慢が参加パンチ

1分以内に何回つけるか、競いあっていますexclamation


お祭りはワクワクしますね〜黒ハート


ぜひごんごん祭り参加して見てくださいね♪





氷見っ子は番屋街から二キロほどの所にありますexclamation×2


氷見っ子からは新しくできた新湊大橋も見ることができるんですよわーい(嬉しい顔)


暖かくなってきた今氷見っ子周辺は散歩コースにもぴったりです♪


青い空と穏やかな海をみながらのんびりお散歩したら気持ちいいですよね黒ハート


氷見っ子自慢のお料理と氷見の自然にきっとお腹も心も満たされると思いまするんるん


季節のお魚もその日によりとれるお魚は違いますが、どんな魚を食べれるのかたのしみですねかわいい


ホタルイカや白エビも取れてきますよ♪お楽しみに黒ハート
posted by 氷見っ子 at 06:06| Comment(1) | つれづれ記
この記事へのコメント
加賀さんは結構、楽しんでいらっしゃるように見えます。というか、プロというべきでしょうか。でも化け物はひどい。是非、おおば様が後継ぎを正室の江ちゃんにしつこく望む理由が知りたいです。今川の人らしいですが。築山の事を思ってだったら、ちょっと先生を見直すんですが、ちがうでしょうね。
Posted by 麻美ゆま ブログ at 2013年06月13日 16:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: